がん治癒率の高いマイクロ波温熱のCEAT療法        さかもと ひろみ


CEAT(シート)療法というマイクロ波温熱の治癒率はものすごく高いことで有名です。

初期のがんの場合はほとんどの方が簡単に治るようですね。

末期がんでも、よほど悪化してない限りは、非常に治癒率が高いです。

 

せっかく、マイクロ波やっているのに抗がん剤がやめられない方は治らない方が多いですね。

闘病ブログとか読んでるとそうなっていますね。

抗がん剤さえやめてマイクロ波に絞れば良いのになかなかやめられない方が多いようです。

さっさと抗がん剤をやめてマイクロ波一本にした方は治っていますね。

 

何が体を治すのか根本がわからないと治る病気も治らないと思います。

 

>CEAT療法でのマイクロ波によるがん治療 

オーリングテストでガンがあることが分かったら、マイクロ波を患部に当てることにより、がんを治療していきます。

 

僕の場合は、大腸と膵臓にガン・ガンのエネルギーが見つかったので、お腹の上部・中部・下部の、それぞれ左・中央・右、全部で9か所についてマイクロ波をあてることになりました。 

(CEATではマイクロ波をあてる箇所の多さにかかわらず、 費用は一定で、初診30,000円、再診10,000円(税抜)です。)

 

マイクロ波をあてる時間は、1か所につきだいたい10秒程度を3回あてます。

1回あてたらだいたい5秒間休みます。

 

全体にかかる時間は、(10秒+5秒)×3回 × 9か所 なので、405秒、つまり7分弱ということになりますね。 

 

実際にマイクロ波を受けた感覚としては、不思議なことに、オーリングテストでガンが見つかった部分がものすごく熱く感じます。

 

それ以外の部分は不思議とそれほど熱く感じず、ポカポカと温かさを感じる程度です。

 

10秒間のマイクロ波の照射中、熱くて我慢できないこともあり、身をよじったり、うずくまるようなこともありました。 

 

ぼくのガンがCEATで小さくなっていく経緯 

マイクロ波の照射が終わると、またオーリングテストでガンの大きさ・種類・場所を調べます。

 

僕の場合は初日はマイクロ波をあてる前と後でガンの大きさは変わらず、

大腸ガン:ミリメートル(mm)の単位

膵臓ガン:マイクロメートル(μm)の単位のままでした。 

 

その後、週に2回通ったのですが、2~3回の治療後のオーリングテストで効果が表れ、

大腸ガン:マイクロメートル(μm)の単位

膵臓ガン:ナノメートル(μm)の単位に小さくなっていました。

 

そして、さらに2~3回の治療後のオーリングテストでは、

大腸ガン:ナノメートル(nm)の単位

膵臓ガン:ヨクトメートル(ym)の単位

となり、その次くらいに膵臓ガンのエネルギーが消滅しました。

 

しかし、大腸ガンの方は完全になくなるまで時間がかかり、

大腸ガン:ヨクトメートル(ym)の単位

膵臓ガン:ガン活性なし

の日々が続きました。

 

最終的に初診から約3か月後、21回のCEAT治療を受けた後、大腸ガンの活性もなくなり、その時はものすごく嬉しかったです。 

 

その後半年くらいたって、オーリングテストを受けましたが、ガンのエネルギーは見つかりませんでした。

 

<癌活性消滅療法学会>

 








          たきがみ博士の想い

 

誰でも、自分の中に伝統がある。自分が経験したすべての過去の累積、それが”いま”のわたし。

過去とは思いだすこと、現在(いま)は過去の必然、そして、未来は想い、選択すること。

いまは、変えられない。

しかし、人には明日があり、未来がある。明日は、こうありたいと想いを持つことができる。

 

すてきな明日に向かって、”これからへの想い”を具体化するJourney、しっかり楽しみたいと思います。

そして、”いま、ここ”を丁寧に活きる。

みずからの人生の軌跡を、すてきな笑顔でみつめるために。

 

旬(ときめき)亭 亭主 たきがみ博士
  たきがみ博士


旬(ときめき)亭へのアクセス


 

 

 044-955-3061

 tokimeki@terra.dti.ne.jp

 

 旬(ときめき)亭 亭主  たきがみ博士



 

神奈川県川崎市麻生区

百合丘1-5-19 

   YDM百合ヶ丘ビル 5階

 



☆他人に期待すれば不満になり、

  自分を信頼すれば自信になる 

☆人間関係とは、他人を通して自分自身

  との付き合い方を学ぶ機会なり 

☆自分の短所を受け入れるとき、

  自分らしさという魅力が生まれる 

☆最も空しい人生とは、

  すべてが思い通りになる人生である 

☆幸せは得るものではなく、気付くもの


☆樹木は、上に伸びる前に下に伸びる 

☆他人との対立は、

  自分の心の中の対立に過ぎない 

☆幸せだから感謝するのではなく、

  感謝するから幸せを感じる 

☆孤独を知らなければ、

  本当の繋がりが分からない 

☆内側から生まれてくる至福は、

  失うことがない


天城流湯治法の天健躰操 【始動法】

寝る前、起きた時 3ポーズで5分間

肩こり、腰痛・しびれから解放