ぼけたらあかん 長生きしなはれ

歳を取ったら出しゃばらず

憎まれ口に 泣き言に

人のかげ口 愚痴いわず

他人のことは 褒めなはれ

聞かれりゃ教えてあげてでも

知ってることも 知らん振り

いつでもアホでいるこっちゃ

    

勝ったらあかん 負けなはれ

いずれお世話になる身なら

若いもんには 花持たせ

一歩さがって ゆずるのが

円満にいく コツですわ

いつも感謝を忘れずに

どんな時でも へえ おおきに

    

お金の欲を捨てなはれ

なんぼゼニカネあってでも

死んだら持っていけまへん

あの人は ええ人やった

そんなに人から言われるよう

生きてるうちに バラまいて

山ほど徳を積みなはれ

    

というのは それは表向き

ほんまはゼニを離さずに

死ぬまで しっかり持ってなはれ

人にケチやと言われても

お金があるから大事にし

みんなベンチャラ言ってくれる

内緒やけど ほんまだっせ

     

昔のことは みんな忘れ

自慢話はしなはんな

わしらの時代は もう過ぎた

なんぼ頑張り力んでも

体がいうことききまへん

あんたはえらい わしゃあかん

そんな気持ちでおりなはれ

     

我が子に孫に世間さま

どなたからでも慕われる

ええ年寄りになりなはれ

せいぜい長生きしなはれや

    







          たきがみ博士の想い

 

誰でも、自分の中に伝統がある。自分が経験したすべての過去の累積、それが”いま”のわたし。

過去とは思いだすこと、現在(いま)は過去の必然、そして、未来は想い、選択すること。

いまは、変えられない。

しかし、人には明日があり、未来がある。明日は、こうありたいと想いを持つことができる。

 

すてきな明日に向かって、”これからへの想い”を具体化するJourney、しっかり楽しみたいと思います。

そして、”いま、ここ”を丁寧に活きる。

みずからの人生の軌跡を、すてきな笑顔でみつめるために。

 

旬(ときめき)亭 亭主 たきがみ博士
  たきがみ博士


旬(ときめき)亭へのアクセス


 

  044-955-3061

 tokimeki@terra.dti.ne.jp

 

 旬(ときめき)亭 亭主  たきがみ博士

 

  旬(ときめき)亭 Select  Shop

   



 

神奈川県川崎市麻生区

百合丘1-5-19 

   YDM百合ヶ丘ビル 5階

 



☆他人に期待すれば不満になり、

  自分を信頼すれば自信になる 

☆人間関係とは、他人を通して自分自身

  との付き合い方を学ぶ機会なり 

☆自分の短所を受け入れるとき、

  自分らしさという魅力が生まれる 

☆最も空しい人生とは、

  すべてが思い通りになる人生である 

☆幸せは得るものではなく、気付くもの


☆樹木は、上に伸びる前に下に伸びる 

☆他人との対立は、

  自分の心の中の対立に過ぎない 

☆幸せだから感謝するのではなく、

  感謝するから幸せを感じる 

☆孤独を知らなければ、

  本当の繋がりが分からない 

☆内側から生まれてくる至福は、

  失うことがない


天城流湯治法の天健躰操 【始動法】

寝る前、起きた時 3ポーズで5分間

肩こり、腰痛・しびれから解放