旬(ときめき)亭 亭主の食生活


  

  → 起床時

     ・ドライスキンブラッシング(約12分間) 気持ち良いだけでなく、リンパ、血液の流れを整え、最大の臓器である

      全身の肌の状況をチェックします。

     ・シャワーの後、ココナッツオイルで全身スキンケア。最高です!

     ・天城流天健體操(約20分間) 身体[腰・肩]の物理的な状況の確認です。

     ・歯茎のマッサージ 重曹とケイ素をブレンドして歯ブラシに付け、ココナッツオイルを数滴落として、歯茎をマッサージします。

               最高に気持ち良いです。 決して、”歯磨き”をしては、いけません。

 

   午前中の飲食は、

     ・起床後一番に、玄米乳酸菌珪藻土(ケイ素)をそのまま軽くコップ一杯飲みます。乳酸菌発酵黒にんにくを一緒に!

      石垣島クロレラも、クエン酸重曹珪藻土(ケイ素)+にがり+天然水でいただきます。

 

     ・9時ごろ、暖かいボーンブロス[鶏ガラ仔牛骨 野菜スープ深煎り焙煎玄米粉リブレフラワー発酵バター

      ケイ素を入れて飲みます。

 

   14時ごろ [2日に一度]  

      朝一番にたっぷりの玄米乳酸菌豆乳ヨーグルトホワイトチアシード入れて、黒酢しょうがベースにして、松葉、

      ブロッコリー、セロリ、パセリ、小松菜、大根葉、ニンジン、りんご、キャベツ、スイカの白、緑部分など適当にあるものと、

      珪藻土[ケイ素/シリカ]、スギナ、不老仙粉末茶、えごまパウダーパルメザンチーズ小豆全粒粉 あずきーの

      モリンガ粉末をミキサーに入れて、グリーンスムージーをつくり、たっぷり(600cc ~ 800cc)のグリーン

      スムージーに、えごまオイル入れて、テラスで日光浴をしながら、春から初秋は鉢植えのモリンガの葉を2、3枚添えて、

      ゆっくり噛むように飲みます。

      まさに、飲む手造りサプリのグリーンスムージーです!

 

  → 14時ごろ [2日に一度]     

     ・玄米赤飯とお味噌汁と自家製糠漬けネギ味噌、梅干し、手造り納豆麹食べます

 

 

   → 時々

    玄米乳酸菌発酵黒ニンニクを、毎日、朝夕に二、三片いただきます。さらに発酵黒らっきょうを1個いただきます。(旨い!)

    ☆ケイ素にがり入りの重曹&クエン酸水、柿の葉茶など、少量を何度も飲みます。

    ☆玄米甘酒に、玄米乳酸菌豆乳ヨーグルトをブレンドした甘酒ヨーグルトを飲むこともあります。

    ☆口寂しいときは、昆布、手造り干し納豆、ミックスナッツに手が伸びています。

    ☆コーヒーに、発酵バターMCTオイルを入れて、飲みます。

    ☆細菌、糖質の摂取が少なくなってきたので、意識的に果物、そして、さつまいも、里芋などをスロークッカーで焼いて、少しづつ

     何度かに分けて食べます。

 

 

  → 夕方(16時ごろ) *最近は空腹感を感じなくなったので、あまり食すことがなくなりました。

     ・殻入り石臼挽きそば粉から蕎麦がきを手造りして、納豆麹醤油でいただきます。

     ・甘酒ヨーグルト手造り納豆食べます。

     ・自家製の玄米乳酸菌豆乳ヨーグルトに、玄米菜食 不老仙を入れて、ゆっくり噛むように飲みます。

  

 

  → 夕食は、早めに何でも好きな食べ物をおいしくいただきます。肉・魚・野菜、何でもありです。肉は鶏肉を好むようになりました。

    食べ過ぎないように、ゆっくりお酒[日本酒・芋焼酎・赤ワイン]とともにいただきます。ネギ味噌も。

 

 

  → 夜は、柿の葉茶とともに、赤ワイン、ブランディー、ウィスキーなどを楽しみます。

    お酒のお供は手造りの乾燥納豆(干し納豆)、時には、大好きなブルーチーズとともに。

 

  → 歯茎のマッサージ 重曹とケイ素をブレンドして歯ブラシに付け、ココナッツオイルを数滴落として、歯茎をマッサージします。

 

  → 一日の締めくくりは、天健體躁で身体[肩・腰]のチェック(約20分間)

 

  → マイナスイオンが充満した生命エネルギーあふれる部屋で、「気・血・水」の巡りを整え、眠りながら、ラドン浴、陶板浴です。

    全身の細胞が活き活きし、身体の軽さを実感できます。

 

 



 

★☆★☆ 旬(ときめき)亭 調達 調味料 ☆★☆★

https://sutekini-ikiru-cafe.jimdo.com/seasoning

 

調味料は味つけのほかに、素材のおいしさを引き出したり、体に必要な微量栄養素やミネラルの補給という役目もあり、また陰陽のバランスを整えるためにも大切な存在。

ですから、遺伝子組み換え原料や添加物、農薬は不使用の良質な素材を使い、時間と手間をかけて作った本物を選びたいもの。

体に必要なミネラルや アミノ酸が豊富に含まれ、有用微生物が腸内環境を整えて健康を支えてくれます。

極上の調味料は値段も相応ですが、調和のとれた深い旨みが食材の味を最高に 引き立て、しかも少量でも味がきちんと決まりますから、安いものより結果的にはとてもリーズナブルなのです。

 








          たきがみ博士の想い

 

誰でも、自分の中に伝統がある。自分が経験したすべての過去の累積、それが”いま”のわたし。

過去とは思いだすこと、現在(いま)は過去の必然、そして、未来は想い、選択すること。

いまは、変えられない。

しかし、人には明日があり、未来がある。明日は、こうありたいと想いを持つことができる。

 

すてきな明日に向かって、”これからへの想い”を具体化するJourney、しっかり楽しみたいと思います。

そして、”いま、ここ”を丁寧に活きる。

みずからの人生の軌跡を、すてきな笑顔でみつめるために。

 

旬(ときめき)亭 亭主 たきがみ博士
  たきがみ博士


 神奈川県川崎市麻生区百合丘1-5-19 

 YDM百合ヶ丘ビル 5階


 044-955-3061

 tokimeki@terra.dti.ne.jp

 

 旬(ときめき)亭 亭主  たきがみ博士



☆他人に期待すれば不満になり、

  自分を信頼すれば自信になる 

☆人間関係とは、他人を通して自分自身

  との付き合い方を学ぶ機会なり 

☆自分の短所を受け入れるとき、

  自分らしさという魅力が生まれる 

☆最も空しい人生とは、

  すべてが思い通りになる人生である 

☆幸せは得るものではなく、気付くもの


☆樹木は、上に伸びる前に下に伸びる 

☆他人との対立は、

  自分の心の中の対立に過ぎない 

☆幸せだから感謝するのではなく、

  感謝するから幸せを感じる 

☆孤独を知らなければ、

  本当の繋がりが分からない 

☆内側から生まれてくる至福は、

  失うことがない


天城流湯治法の天健躰操 【始動法】

寝る前、起きた時 3ポーズで5分間

肩こり、腰痛・しびれから解放