自分の人生、選択が大事                     工藤清敏


具合が悪くなったら病院

それがいけないんでしょうか、大怪我ならどうぞ

 

しかしそれ以外はお勧めしません。

 

ほっとけば99パーセントは回復します。

 

身体はそういう力を持っています。

 

本当はその人の意識が課題ですからね

 

無理、過ぎ、心配、怖れが作り出した症状ですから。

 

それにクスリで身体機能を止めたりすることが、そもそもいけないんです。

 

間違った対応なんです。

 

鬱になったら精神科、それでクスリ 

それなら本物の病気になっていくだけです。

 

痛いからといって痛み止め依存なら、難病にたどり着くだけです。

 

先生

痛いんです

先生は難病の人の苦しみを知らない!

 

ひどい!

 

知っていますよ

でも治すのは自分しかできない。

 

依存してきた世界から脱出するのは、意識を変えない限り困難ではあります。

 

意識が自然界、宇宙界からずれたから、身体に症状が現れただけなんです。

 

ですから、自分が自然にならないと治っていかないんです。

 

現代医学は、ずれた科学の中にいます。

どんなに科学的であるとデータを作ってもまやかしです。

 

否定的な感情が、身体システムをおかしくしている、そのことさえ病理学に持ち込めないでいます。

 

基本的で根本的なことが医学に欠けています。

 

生命や健康が分からずに、止める医学です。

 

今の医学はアウシュビッツに近いです。

本当は。

世界の人類9割をゆっくり静かに絞り取りながら、世界を統一しています。

 

僕らは知らずに、コンビニ弁当で電子レンジでチーンしながら、菓子パン喰いながら、残業し、高血圧のクスリを飲み続け、減塩し、太り、

ボーッとしながら企業社会から、病院から放り出されます。

 

じゃあどうしたらいいんだべ

一概には言えません。

 

自分で治すと決めてくださいませ。

 

自然の中でゆっくりして暮らしてください。

 

そんな、お金ありません。

 

仕事しないと食っていけません。

 

それなら少し働いてもらえば、療養できるようにしますよ

 

そういうことも可能です。

 

仕事しないと生活できない、そう思い込まされていますよ。

 

いつも止めて、止めて、我慢して、だましだまして、身体を保とうとしておかしくなっていますよ。

 

コンビニ、スーパーで出来合いのものばかり。

 

マックが安いからって、、、、。

 

安いドラッグストアに駆け込んで、スーパーで量が多くて安いものを買い込んで。

 

ラーメン食って、菓子パン食べて、安い酒で我慢して。

 

中には、いいもん食べながら、今度はストレスで具合が悪い人もいたりして。

 

自然に暮らしたのに、否定的な意識を継続したりして。

 

しかし、気づかずにいると、実はとんでもない世界に入り込んで、そこにどっぷりで、塩の大切さも常在菌の大切さも分からなくなってしまいます。

 

医学も健康もよく分かりませんから、病院の専門家のお話を信じてしまいます。

中には脅しもありまして。

 

そうか、なら仕方ない!そう思って手術してしまいます。

病名が難しかったりして。

 

まずは、無理、我慢、過ぎ、否定的な感情に気づくこと。

 

ゆっくりすること

いいものよく噛んで

食べ過ぎず

 

心を整理して

まじめに考えず

穏やかに笑顔で

少し前向きに考えて

なんとかなる、大丈夫、

ありがたいことだ、

これにも意味がある、

やればできる

 

そう何度も唱えて。

 

塩、野菜、果物

自然な肉、魚

生と焼き物くらいで。

 

身体も動かして、

ツネツネもして。

 

病気のおかげで、人生がリセットできます。

 

そういう機会なんだと考えます。

 

 

 








          たきがみ博士の想い

 

誰でも、自分の中に伝統がある。自分が経験したすべての過去の累積、それが”いま”のわたし。

過去とは思いだすこと、現在(いま)は過去の必然、そして、未来は想い、選択すること。

いまは、変えられない。

しかし、人には明日があり、未来がある。明日は、こうありたいと想いを持つことができる。

 

すてきな明日に向かって、”これからへの想い”を具体化するJourney、しっかり楽しみたいと思います。

そして、”いま、ここ”を丁寧に活きる。

みずからの人生の軌跡を、すてきな笑顔でみつめるために。

 

旬(ときめき)亭 亭主 たきがみ博士
  たきがみ博士


旬(ときめき)亭へのアクセス


 

 

 044-955-3061

 tokimeki@terra.dti.ne.jp

 

 旬(ときめき)亭 亭主  たきがみ博士



 

神奈川県川崎市麻生区

百合丘1-5-19 

   YDM百合ヶ丘ビル 5階

 



☆他人に期待すれば不満になり、

  自分を信頼すれば自信になる 

☆人間関係とは、他人を通して自分自身

  との付き合い方を学ぶ機会なり 

☆自分の短所を受け入れるとき、

  自分らしさという魅力が生まれる 

☆最も空しい人生とは、

  すべてが思い通りになる人生である 

☆幸せは得るものではなく、気付くもの


☆樹木は、上に伸びる前に下に伸びる 

☆他人との対立は、

  自分の心の中の対立に過ぎない 

☆幸せだから感謝するのではなく、

  感謝するから幸せを感じる 

☆孤独を知らなければ、

  本当の繋がりが分からない 

☆内側から生まれてくる至福は、

  失うことがない


天城流湯治法の天健躰操 【始動法】

寝る前、起きた時 3ポーズで5分間

肩こり、腰痛・しびれから解放