胃腸粘膜保護にはグルタミン                   吉冨 信長


グルタミンというアミノ酸は、腸粘膜の上皮細胞の増殖、分化、形成、そしてバリア機能のために必須の栄養素です。

いくつかの研究では、(粘膜上皮どうしを接合する)タイトジャンクション形成の調節をする役割もしていると報告されています。

タイトジャンクションに不具合が起きると各組織でLeak(漏れ)してしまうことはご存じでしょう。

 

さて、正常な消化器官を維持するには、「粘膜」が重要になってきます。

ここで粘膜とグルタミンについてまとめていきます。

まず腸についてです。

小腸の栄養吸収機構においては、粘膜にある絨毛と微絨毛が鍵となってきます。

これが委縮していると吸収効率は圧倒的に低下します。

ただし、絨毛は細胞分裂が活発な組織であり、古いものは排泄され、新しいものが次々と新生されていきます。

 

グルタミンはこの委縮した腸粘膜を再生させます。

逆に、グルタミン欠乏下では小腸における絨毛萎縮や粘膜潰瘍、粘膜細胞の余計なアポトーシスをもたらします。

さらに、グルタミンは小腸の主要なエネルギー源でもあります。

また、グルタミンは小腸からの水分のロスや電解質の損失を減少させ、下痢を抑えることができます。

 

大腸についてももちろんグルタミンは効果的です。

結腸壁にある上皮細胞の萎縮に経口グルタミン摂取が効果的であったという報告があります。

 

次に胃粘膜についてです。

グルタミンは胃潰瘍の症状を軽減することが報告されています。

また、グルタミンは、胃潰瘍の原因の一つであるピロリ菌繁殖を抑え、ピロリ菌から胃を保護することも報告されています。

(Susan J. Hagen;Journal of Nutrition,2009)

 

そもそも、グルタミンは体内で合成されるため(条件付きの)非必須アミノ酸に分類されていますが、明らかに必須アミノ酸です。その理由として、長期的なストレス下や外傷で消耗しやすいことや、グルタミン合成の主要部位は筋肉組織であるが現代人は筋肉量が圧倒的に少ないという現実などが挙げられ、体内合成による量では多くの人が不十分といえるからです。

 

ちなみにグルタミンを多く含む食品は、

海藻類、ナッツや大豆、卵、鶏肉、豚肉、牛肉、魚類、ミルク、チーズ、ホウレンソウ、キャベツ、パセリなどです。

以上より、胃腸粘膜の保護にはグルタミンは必須です。

 

砂糖渇望(sugar cravings)とグルタミン

男性は甘いもの断ちを比較的できる方だが、女性の甘いもの願望はなかなか消えない。

砂糖代用として人工甘味料を使う人も多いが、結局は甘いもの依存に拍車をかけるかもしれない。

 

このsugar cravings(砂糖渇望)を克服する第一歩は、強い意思ではなく、実はグルタミン摂取が有効的であるという報告が多数ある。

 

著名なJulia RossやDiana Schwarzbeinはどちらも女性の栄養指導者だが、共通して砂糖渇望の第一歩はグルタミン摂取と言っている。

(彼女らはサプリをすすめている)

 

甘いもの依存を克服しようと考えている人はぜひグルタミンを意識してほしいものだ。

※グルタミンを多く含む食品は、

海藻類、ナッツ、大豆、卵、鶏肉、豚肉、牛肉、魚類、ミルク、チーズ、ホウレンソウ、キャベツ、パセリなど。

※グルタミンとグルタミン酸は別ものです。

 








          たきがみ博士の想い

 

誰でも、自分の中に伝統がある。自分が経験したすべての過去の累積、それが”いま”のわたし。

過去とは思いだすこと、現在(いま)は過去の必然、そして、未来は想い、選択すること。

いまは、変えられない。

しかし、人には明日があり、未来がある。明日は、こうありたいと想いを持つことができる。

 

すてきな明日に向かって、”これからへの想い”を具体化するJourney、しっかり楽しみたいと思います。

そして、”いま、ここ”を丁寧に活きる。

みずからの人生の軌跡を、すてきな笑顔でみつめるために。

 

旬(ときめき)亭 亭主 たきがみ博士
  たきがみ博士


旬(ときめき)亭へのアクセス


 

 

 044-955-3061

 tokimeki@terra.dti.ne.jp

 

 旬(ときめき)亭 亭主  たきがみ博士



 

神奈川県川崎市麻生区

百合丘1-5-19 

   YDM百合ヶ丘ビル 5階

 



☆他人に期待すれば不満になり、

  自分を信頼すれば自信になる 

☆人間関係とは、他人を通して自分自身

  との付き合い方を学ぶ機会なり 

☆自分の短所を受け入れるとき、

  自分らしさという魅力が生まれる 

☆最も空しい人生とは、

  すべてが思い通りになる人生である 

☆幸せは得るものではなく、気付くもの


☆樹木は、上に伸びる前に下に伸びる 

☆他人との対立は、

  自分の心の中の対立に過ぎない 

☆幸せだから感謝するのではなく、

  感謝するから幸せを感じる 

☆孤独を知らなければ、

  本当の繋がりが分からない 

☆内側から生まれてくる至福は、

  失うことがない


天城流湯治法の天健躰操 【始動法】

寝る前、起きた時 3ポーズで5分間

肩こり、腰痛・しびれから解放