発酵黒玉ねぎ、発酵ショウガ               ロハス美容ライフ


玉葱 、にんにく、生姜、これらを熟成させて作り置くことで、全ての料理に対し、美味しさと栄養価を引き上げることが可能です。

 

食材に含まれる酵素を60~70℃で活性化、保温熟成させる方法で作ります。

 

【基本分量】(炊飯器5.5合の目安)

 ・玉ねぎ

  6~9個(約2Kg弱)

 ・にんにく

  1~2個(約100g)

 ・しょうが

  1~2塊(約100g)

 

【追加の野菜】(スポット)

 ・人参

  1、2本(1日)

 ・ごぼう

  1、2本(1日)

 ・れんこん

  1、2個(1日)

 ・芋類

  1、2個(3日)

  ※ついでに食材の下ごしらえも可、使う前日に洗ってどれも皮ごと入れとく

 

【所要時間】(10日)

 下準備

  約10分

 熟成期間

  12日~30日

 ※熟成2~3日目から使用可、使った分だけ補充♪

 

 

【作り方の手順】

玉ねぎ、にんにく、しょうがを50℃洗いする(⇒ 50℃洗い)

食材を洗った後、皮付きのまま玉ねぎ、にんにく、しょうがを炊飯器で保温熟成させます。

 

 

炊飯器の中に食材を皮ごと入れ、65~70℃保温

5日目、よく見たら炊飯器の底に水が溜まってました。

玉ねぎの皮の成分(栄養あるんですよ)が滲み出てお醤油みたい.。

味見をすると、にんにく生姜の香りも相まって美味、料理の隠し味としても使えそうです。

 

食材は、底のほうが重みで潰れがちになってたので、上下入れ替えて保温再スタート。

5日目の玉ねぎ断面図を見てみると、すでにきつね色に。

とても柔らかく火が通っていて、まるでオニオンスープの玉ねぎのように甘さが引き立ってました。

 

ここまでいくと、煮込み料理やソース用玉ねぎとして、すぐに仕上げできるね!

炊飯器の中、にんにくの香りに存在感でてきました。 

5日目のにんにくはすでに熟成が進んでいて、さらに甘みが増してきつつ有ります。

このまま食べても美味しいです。

 

熟成12日目の保温釜を引き上げてみますと、程よい黒色に熟成しているのが分かります。

底に溜まった玉ねぎの水分は、スープの出汁として使えますね。

 

日が経つ毎に熟成が進む! 2週間~4週間くらいで熟成が完了

 

【玉ねぎ】

10日以上70℃で保温した玉ねぎ、芯まで甘く火が通っています。

そしてなんと、外側の茶色だった薄皮まで柔らかくなっており、普通に食べられる!

皮は甘みと、あと仄かに酸味が相まって美味。

玉ねぎをベースにしたスープ・ソース用の食材として丸ごと使える、調度良い仕上がりとなっております。

 

【にんにく】

フルーツのような甘みと、僅かな酸味があってとっても美味しくなってます。

このまま「つまみ」にいけますな!

他の食材と一緒に入れておく風味付けの効果も面白いところです。

まろやかに熟成した味わいは、料理用ソースの素材としても重宝できるでしょう。

 

【しょうが】

刺激がほどよく緩和され、食感は菊芋みたいになっております。

純粋なしょうがの味わいを楽しめて、生でも食べられるけれども、そのまま食べるにはどうしても辛味の残る。

みじん切りして薬味として使うのが良さそうです。

 

よし、すりおろして瓶詰めで少量の黒糖(or蜂蜜)と水で密閉保存だ。1週間くらいで発酵してくるはずだ。

瓶に密閉保存、あるいは冷蔵・冷凍保存も可。

※熟成が進むごとに総じて栄養価がアップ! 刺激味は収まり、甘みとまろやかさが増す。

 

黒にんにくそれだけで作るより、玉ねぎをベースにしょうがなども一緒に入れてあげるほうが熟成具合はいい感じ。匂いも殆ど気になりません。

 

以上、約2週間ほどでどの食材も熟成してきたので、後は冷蔵庫で寝かせることにします。

現実的にも、寝かせるのは2週間でギリギリかな?。

完熟まで1ヶ月かかるそうですが、普段料理してたらその前に使っちゃうことの殆どでしょうから。

 

適温熟成によって食材の甘みを引き出すだけでなく、栄養価に含まれる各ミネラル成分まで数段アップさせることができます。

 

 

☆発酵黒玉ねぎの効能

熟成させることにより抗酸化作用をもつポリフェノールが約3倍、血液をサラサラにする成分「シクロアリイン」の数30倍にも増幅されるようです。

アンチエイジングや抗脂血症の改善などの有用性が著しく向上し、熟成によって玉ねぎに含まれる各種アミノ酸も、人体に吸収されやすい形に分解され、より栄養効率が高まっています。

甘みが最大限に増すのもポイント。

予め熟成させておくことで、火入れの手間なく料理に扱えるようになります。

 

☆発酵黒にんにくの効能

ニンニク特有の臭みが全くなくなる!

抗酸化力をもつポリフェノール含量が生にんにくの10倍

ニンニクの香りの素である「アリシン」を熟成させることで、S-アリルシステインに分解され、吸収性が高まり、同時に免疫力を増強する。

各種アミノ酸が、熟成によってさらに消化吸収されやすくなる。

疲労回復、美容に効果的。あらゆる病を寄せ付けない健康的な身体を作る基盤に。

 

元々のニンニクの栄養効果はさもながら、熟成させることで特有の匂いもまろやかな甘味に変わり、かつ各種栄養成分がさらに消化吸収されやすくなります。

風邪、抗炎症、抗酸化、アンチエイジング、疲労回復、コレステロール抑制、殺菌作用、抗ストレス作用など、様々な効果効能を発揮させることが出来ます。

1日2片までを目安に摂られるのが良いとされます。

そのまま食べるだけでなく、料理用ソースを彩る1段階上の隠し味として重宝するでしょう。

 








          たきがみ博士の想い

 

誰でも、自分の中に伝統がある。自分が経験したすべての過去の累積、それが”いま”のわたし。

過去とは思いだすこと、現在(いま)は過去の必然、そして、未来は想い、選択すること。

いまは、変えられない。

しかし、人には明日があり、未来がある。明日は、こうありたいと想いを持つことができる。

 

すてきな明日に向かって、”これからへの想い”を具体化するJourney、しっかり楽しみたいと思います。

そして、”いま、ここ”を丁寧に活きる。

みずからの人生の軌跡を、すてきな笑顔でみつめるために。

 

旬(ときめき)亭 亭主 たきがみ博士
  たきがみ博士


旬(ときめき)亭へのアクセス


 

 

 044-955-3061

 tokimeki@terra.dti.ne.jp

 

 旬(ときめき)亭 亭主  たきがみ博士



 

神奈川県川崎市麻生区

百合丘1-5-19 

   YDM百合ヶ丘ビル 5階

 



☆他人に期待すれば不満になり、

  自分を信頼すれば自信になる 

☆人間関係とは、他人を通して自分自身

  との付き合い方を学ぶ機会なり 

☆自分の短所を受け入れるとき、

  自分らしさという魅力が生まれる 

☆最も空しい人生とは、

  すべてが思い通りになる人生である 

☆幸せは得るものではなく、気付くもの


☆樹木は、上に伸びる前に下に伸びる 

☆他人との対立は、

  自分の心の中の対立に過ぎない 

☆幸せだから感謝するのではなく、

  感謝するから幸せを感じる 

☆孤独を知らなければ、

  本当の繋がりが分からない 

☆内側から生まれてくる至福は、

  失うことがない


天城流湯治法の天健躰操 【始動法】

寝る前、起きた時 3ポーズで5分間

肩こり、腰痛・しびれから解放