発がん要因                      トンプソン 真理子


ガンの進行には3段階あって、イニシエーション(発生)→プロモーション(促進)→プログレッション(進行)と進んでいくとされているが、今回それらをざっとリストアップしてみた。

 

以下は、大まかに分けただけであるが、イニシエーターがプロモーター兼になることもあるし、この境目はあいまいと思われる。

 

● イニシエーター 

正常な細胞のがん化を引き起こす原因となる発がん物質。細胞内に入り込んでDNAに傷をつけ、遺伝子の突然変異を起こす。

この変異がすすみ異常な細胞が増殖を始めると、がん細胞に変わる。ウイルス、活性酸素、放射線、紫外線、食塩、たばこなどがイニシエーターとして身近に存在している。

なかでも、たばこは発がんを促進するプロモーターとしても働く。

 

 ニトロソアミン

 ジメチルベンツァントラセン(DMBA)

 ベンゾピリン

 放射線(X戦、ガンマー線)

 紫外線

 アスベスト

 殺虫剤(マラチオン、パラチオン、ケボン、DDT)

 煙草の煙

 ジエチルスチルベストロール(DES)

 アラフトキシン

 ポリクロルビフェニール(PCB)

 ポリ塩化ビニール

 鉛・水銀・ヒ素化合物など、ある種の金属

 タンニン酸

 

 

●プロモーター

発がん過程において発がんを促進する要因や物質。発がん物質(イニシエーター)によって引き起こされた遺伝子の突然変異がすすみ、プロモーターの影響で異常な細胞の増殖がさらに促進される。

たばこや環境ホルモンは全てのがんのプロモーターである。

このほか、卵胞ホルモンやサッカリンもプロモーターとなる。

 

 サッカリン

 過剰な脂肪摂取

 綿実油

 柑橘油

 テトロデカノイルフォルボール-13-アセテート

 高い気温

 エストロゲンおよび表皮の成長に関係する“ある種”のホルモン

 燃えない煙草の中の成分

 煙草の煙の蓄積

 界面活性剤(ナトリウム、ラウリル硫酸エステル剤)

 ヨード酢酸

 フェノバルビタール(鎮静剤、催眠剤として使われている)

 性ホルモン

 薬草から中質のテレオシジン、抗生物質を作る細菌のストレプトミセスやメジオシディカス

 

 

以下の要素は、一般的に言われる発がん物質リストである。

 

- 長期に渡る電磁波への暴露

 

- 電離放射線(レントゲンなどの)

 

- 太陽光線(紫外線BとC)

 

- 原発による放射能

 

- 殺虫剤と除草剤(プロモーター)

 

- 工業的毒

 

重金属(アルミニウム、鉛、ヒ素、水銀、ニッケル、カドミウム)は脂肪細胞、神経系、骨、脳にたまりやすい。

ビスフェノールA、アスベストなども工業的毒に入り、それらは体内で人工のエストロゲン様に作用する。

女性では、乳房がそういう行き場のない毒の収納場所に、男性では前立腺がそれになる。

 

- 汚染水(化学物質、重金属、農薬、溶剤、放射能などを含む)

 

- 塩素の入った水

 

- タバコとその煙

 

- 免疫抑制剤

 

- 食品添加物

 

- 歯の詰め物のアマルガム(水銀)

 

- 栄養欠乏

 

- 砂糖・でんぷん質の摂りすぎ

 

- カロリーの摂りすぎ(食べすぎ)

 

- アルコール

 

- 慢性的ストレス

 

- 感情的なトラウマや毒の感情

 

- 大気汚染

 

- 元気のない甲状腺

 

- 腸の毒性と消化器系の機能不全

 

- 寄生虫

 

- ウィルス感染

 

- 解毒経路の詰まり

 

- フリーラジカル

 

- 細胞の酸素欠乏

 

- 遺伝

 

- ガンの化学治療(抗がん剤や放射線治療)

 

- 幹細胞移植

 

 

 

これらを完全に避けることは現代人には不可能なので、

出来ることとしては普段から出来るだけ毒を取り入れない生活をすること、

抗酸化・抗炎症食品を摂ること、

足りない分はサプリメントなどで補うこと、

毎日の排泄を心がけること、

解毒になるハーブを飲んだり、たまに体内クレンジングをする、

ストレスを減らすこと、

睡眠時間をしっかり取ること…

など、普段から不断の努力が大切なのである。

 

 








          たきがみ博士の想い

 

誰でも、自分の中に伝統がある。自分が経験したすべての過去の累積、それが”いま”のわたし。

過去とは思いだすこと、現在(いま)は過去の必然、そして、未来は想い、選択すること。

いまは、変えられない。

しかし、人には明日があり、未来がある。明日は、こうありたいと想いを持つことができる。

 

すてきな明日に向かって、”これからへの想い”を具体化するJourney、しっかり楽しみたいと思います。

そして、”いま、ここ”を丁寧に活きる。

みずからの人生の軌跡を、すてきな笑顔でみつめるために。

 

旬(ときめき)亭 亭主 たきがみ博士
  たきがみ博士


旬(ときめき)亭へのアクセス


 

 

 044-955-3061

 tokimeki@terra.dti.ne.jp

 

 旬(ときめき)亭 亭主  たきがみ博士



 

神奈川県川崎市麻生区

百合丘1-5-19 

   YDM百合ヶ丘ビル 5階

 



☆他人に期待すれば不満になり、

  自分を信頼すれば自信になる 

☆人間関係とは、他人を通して自分自身

  との付き合い方を学ぶ機会なり 

☆自分の短所を受け入れるとき、

  自分らしさという魅力が生まれる 

☆最も空しい人生とは、

  すべてが思い通りになる人生である 

☆幸せは得るものではなく、気付くもの


☆樹木は、上に伸びる前に下に伸びる 

☆他人との対立は、

  自分の心の中の対立に過ぎない 

☆幸せだから感謝するのではなく、

  感謝するから幸せを感じる 

☆孤独を知らなければ、

  本当の繋がりが分からない 

☆内側から生まれてくる至福は、

  失うことがない


天城流湯治法の天健躰操 【始動法】

寝る前、起きた時 3ポーズで5分間

肩こり、腰痛・しびれから解放