病気に効く方法は、ありません                   川嶋朗


西洋医学では治しようがなくなって、私のクリニックにいらっしゃる患者さんのなかには、こんなことを言ってくれる人がいます。

「先生のところには、私の病気に効く方法があるんでしょう」

なぜ病気になったのか、その原因を自分で見つけることもしないで、どこかに自分の病気を治してくれる方法が、あるはずだと思い込んでいるのです。

 

そんなときは、即座に私はこうお答えします。

「私は魔法使いではありませんから、そんなものはありません。 あなたの病気を治すのは、あなた自身しか、いません」

 

私がそう言うと、決まってこんな答えが返ってきます。

「やっているつもりなんですけど・・・」

 

この「けど・・・」が問題なのです。

 

「やっているつもりだけど、本当はやっていない」ということをきちんと自覚してもらわなければ、こちらはどうすることもできません。

 

私は腎臓内科医ですが、腎臓が悪くなる大きな原因の1つが糖尿病ですから、糖尿病の患者さんもたくさん診ています。

 

そもそも糖尿病は不規則な生活や偏った食事などにより、起きる生活習慣病の1つです。

つまり、自分の生活習慣の乱れが病気を悪化させるのです。

 

ちなみに糖尿病には初期症状がほとんどありません。

自覚できるような形では体に現れないため、いつのまにか症状は進行し糖尿病にかかってしまうのです。

 

もっと悪いことに、糖尿病になったあともあまり大きな症状はありません。

 

それを理由に治療をしない人も多く、そういった人は順当に合併症を併発します。

 

がんも同じです。

自分の生活習慣の乱れが、がんを発症した根本原因になっていることが少なくありません。

このことに気づき、病気を引き起こす根本原因を改めていくことが大切なのです。

 

「いつまでも健康で長生きしたい」

本気でこう考えるなら、意識的にしろ、無意識的にせよ、自分がしている「無理」に気づき、それを自分の意志で正すことから始めてください。

 

自分で自分の間違いに気づき、自分で「変えよう」という強い意志を持たない限り、生活習慣も、考え方も決して変えることはできません。

 

そして、間違った生活習慣や考え方を変えられない限り、自己治癒力が発揮されることはありません。

 

体に負荷をかけることもしないで、楽なほうへと逃げてしまうのが、いちばんよくありません。

 

「魔法の薬」や「奇跡の治療法」などというものはないです。

 

それを自覚させるための方法が、「死を意識する病気の発症」なのです。

 

こうして、その人の考え方の甘さを、痛烈に思い知らせるのです。

 

このままだと自分が死ぬと思えば、タバコもやめるし、食事も変えます。

 

そして、考え方や生き方まで変えようとします。

 

そして、その努力を怠けたとたん、病気は進行します。

 








          たきがみ博士の想い

 

誰でも、自分の中に伝統がある。自分が経験したすべての過去の累積、それが”いま”のわたし。

過去とは思いだすこと、現在(いま)は過去の必然、そして、未来は想い、選択すること。

いまは、変えられない。

しかし、人には明日があり、未来がある。明日は、こうありたいと想いを持つことができる。

 

すてきな明日に向かって、”これからへの想い”を具体化するJourney、しっかり楽しみたいと思います。

そして、”いま、ここ”を丁寧に活きる。

みずからの人生の軌跡を、すてきな笑顔でみつめるために。

 

旬(ときめき)亭 亭主 たきがみ博士
  たきがみ博士


旬(ときめき)亭へのアクセス


 

 

 044-955-3061

 tokimeki@terra.dti.ne.jp

 

 旬(ときめき)亭 亭主  たきがみ博士



 

神奈川県川崎市麻生区

百合丘1-5-19 

   YDM百合ヶ丘ビル 5階

 



☆他人に期待すれば不満になり、

  自分を信頼すれば自信になる 

☆人間関係とは、他人を通して自分自身

  との付き合い方を学ぶ機会なり 

☆自分の短所を受け入れるとき、

  自分らしさという魅力が生まれる 

☆最も空しい人生とは、

  すべてが思い通りになる人生である 

☆幸せは得るものではなく、気付くもの


☆樹木は、上に伸びる前に下に伸びる 

☆他人との対立は、

  自分の心の中の対立に過ぎない 

☆幸せだから感謝するのではなく、

  感謝するから幸せを感じる 

☆孤独を知らなければ、

  本当の繋がりが分からない 

☆内側から生まれてくる至福は、

  失うことがない


天城流湯治法の天健躰操 【始動法】

寝る前、起きた時 3ポーズで5分間

肩こり、腰痛・しびれから解放