生きることの意味                      Yoshiko


生きていれば、色んなことがあります。

 

良い事も、悪い事も。

 

 

でも忘れないで。

 

すべては神様の福音。

 

今日よりも善き日を迎えるべく

 

神様が種を撒き、育てられて

 

収穫される作業。

 

今この瞬間の青空も

 

庭のりんごの木で

 

あなたに語りかける小鳥のさえずりも。

 

だからこの世に無駄なことは何も無い。

 

大丈夫。

 

すべてが新しい未来へとつながっている。

 

今日はそんなステップにいるあなたのひとコマ。

 

 

生きとし生ける時間を楽しみなさい。

 

無理だと思って我慢したり

 

後にしようと引き伸ばさないでください。

 

あなたの心にもっと素直に

 

正直になってください。

 

あなたが生きている時間を

 

一秒でも無駄に過ごすことはできないのです。

 

子どもと微笑みあう時間も

 

家族とくつろぐ時間も

 

一生懸命生きてください。

 

 

家族を大切にしてください。

 

あなたが思っているよりも

 

家族はあなたにとって大切なものです。

 

何よりも優先してください。

 

家族だからといってないがしろにしていたら

 

最後に必ず後悔する日が訪れます。

 

 

言葉の力を大切にしてください。

 

ベッドの上であなたが何もできなくなった時

 

大切な人と気持ちを交わすことができるのは

 

言葉だけです。

 

その言葉が本当であるかどうか

 

それは普段あなたがどう生きているかで

 

真実かどうかの価値を問われます。

 

 

人生を毎日遊びとして暮らさず

 

多くの余計な言葉をつつしみなさい。

 

本当に大切なものだけにフォーカスして

 

余計な荷物を背負い込まないこと。

 

混乱の大きな原因になります。

 

 

 

あなたが今、生かされて

 

あなたが永遠のように感じている

 

今生に与えられた時間は

 

ほんの星のまたたき。

 

 

無となり

 

ひたすら悠久の時間と溶け合って過ごすほうが

 

ずっとずっと長いのだから

 

あなたが愛する家族と過ごす

 

この一瞬が

 

何よりもかけがえないのです。

 








          たきがみ博士の想い

 

誰でも、自分の中に伝統がある。自分が経験したすべての過去の累積、それが”いま”のわたし。

過去とは思いだすこと、現在(いま)は過去の必然、そして、未来は想い、選択すること。

いまは、変えられない。

しかし、人には明日があり、未来がある。明日は、こうありたいと想いを持つことができる。

 

すてきな明日に向かって、”これからへの想い”を具体化するJourney、しっかり楽しみたいと思います。

そして、”いま、ここ”を丁寧に活きる。

みずからの人生の軌跡を、すてきな笑顔でみつめるために。

 

旬(ときめき)亭 亭主 たきがみ博士
  たきがみ博士


旬(ときめき)亭へのアクセス


 

 

 044-955-3061

 tokimeki@terra.dti.ne.jp

 

 旬(ときめき)亭 亭主  たきがみ博士



 

神奈川県川崎市麻生区

百合丘1-5-19 

   YDM百合ヶ丘ビル 5階

 



☆他人に期待すれば不満になり、

  自分を信頼すれば自信になる 

☆人間関係とは、他人を通して自分自身

  との付き合い方を学ぶ機会なり 

☆自分の短所を受け入れるとき、

  自分らしさという魅力が生まれる 

☆最も空しい人生とは、

  すべてが思い通りになる人生である 

☆幸せは得るものではなく、気付くもの


☆樹木は、上に伸びる前に下に伸びる 

☆他人との対立は、

  自分の心の中の対立に過ぎない 

☆幸せだから感謝するのではなく、

  感謝するから幸せを感じる 

☆孤独を知らなければ、

  本当の繋がりが分からない 

☆内側から生まれてくる至福は、

  失うことがない


天城流湯治法の天健躰操 【始動法】

寝る前、起きた時 3ポーズで5分間

肩こり、腰痛・しびれから解放