出来ることは少なくていい                                     はあちゅう


何も変えないで、人生が変わるわけがない。

 

なのに、世の中には

自分は何も変えないで、人生を変えようとしている人が多く、

 

そうでない人の中にも、

変わるためには生活の全てを変えなくてはいけないと思いこみ、

変わること=不安なことだと思っている人がいる。

 

でも、もしも生き方を仕事にしたかったら、

変えるのはちょっとずつでいい。

 

毎日リップの色を変えたり、

アイラインの引き方を変えたりと研究すれば

運命のメイクにいつかたどり着く。

 

それと同じで、最初は自分にしかわからない程度、

ほんのちょっとだけ生活を変えてみて

それを毎日繰り返す。

 

それが、無理なく心地よく

"生き方を仕事にする"コツだと思う。

 

変わりたい時、一番やりがちな失敗は

出来ることを増やそうとすること。

でも、出来ることは少なくていいと思う。

むしろ少ないほうがいい。

 

だからこそ、新しいことを人生に取り入れるよりは

もうすでに自分のやっていることを、

お金にする方法を考えてみてほしい。

 

まずは仕事以外で自分が一番時間とお金を割いていることを探す。

その時間や額が多ければ多いほどいい。

 

お金を払ってでもしたいことを

お金を受け取ってできるようになることが、

好きを仕事にするということ。

 

自分が一番好きなことが無事に分かったら、

その後、考えるべきは

いきなり全てのお金を回収しようと思うのではなくて、

シンプルに、支払っている分の一部を回収する方法。

 

たとえば旅好きな会社員の知人は

旅メディアのライターを副業でしている。

支払われる原稿料は数千円だけど、

旅先でのランチ代くらいにはなる。

 

音楽好きの知人は、ライブハウスを借りて

定期的に友人と演奏会を企画している。

まだまだ赤字らしいけど、

一部はチケット代で取り返している。

 

「ちょっとでも回収出来たら、それでいい」

 

それくらいの気軽さで始めるから続くのだ。

続かないことは、つらくなる。

続けるために、つらい努力はしない。  これが鉄則。

 

生き方を仕事にしたい人がやるべきこと。

それは、会社を辞めることでも、

資格を取ることでもない。

 

「好きなことをやる時間を増やす」

「好きなことのためのお金を経費にする」

 

この2つの方法をとにかく考えて

思いつくことを片っ端から小さく試そう。

 

最近今まで以上に旅が好きになったから、

旅を経費でするために、

ちょっとした実験を始めてみた。

 

今後お金になるかどうかはわからないけど、

「なるかも、ならないかも」を

実験することがまた楽しいし、仕事になったら万々歳だ。

 

尊敬する本田健さんが

「お金を使っていても、払っていても楽しいのが、

仕事にしたいほどの趣味」と言っていた。

 

私もいつか仕事にするために、

まずはお金をかけることを楽しもうと思う。

 








          たきがみ博士の想い

 

誰でも、自分の中に伝統がある。自分が経験したすべての過去の累積、それが”いま”のわたし。

過去とは思いだすこと、現在(いま)は過去の必然、そして、未来は想い、選択すること。

いまは、変えられない。

しかし、人には明日があり、未来がある。明日は、こうありたいと想いを持つことができる。

 

すてきな明日に向かって、”これからへの想い”を具体化するJourney、しっかり楽しみたいと思います。

そして、”いま、ここ”を丁寧に活きる。

みずからの人生の軌跡を、すてきな笑顔でみつめるために。

 

旬(ときめき)亭 亭主 たきがみ博士
  たきがみ博士


旬(ときめき)亭へのアクセス


 

 

 044-955-3061

 tokimeki@terra.dti.ne.jp

 

 旬(ときめき)亭 亭主  たきがみ博士



 

神奈川県川崎市麻生区

百合丘1-5-19 

   YDM百合ヶ丘ビル 5階

 



☆他人に期待すれば不満になり、

  自分を信頼すれば自信になる 

☆人間関係とは、他人を通して自分自身

  との付き合い方を学ぶ機会なり 

☆自分の短所を受け入れるとき、

  自分らしさという魅力が生まれる 

☆最も空しい人生とは、

  すべてが思い通りになる人生である 

☆幸せは得るものではなく、気付くもの


☆樹木は、上に伸びる前に下に伸びる 

☆他人との対立は、

  自分の心の中の対立に過ぎない 

☆幸せだから感謝するのではなく、

  感謝するから幸せを感じる 

☆孤独を知らなければ、

  本当の繋がりが分からない 

☆内側から生まれてくる至福は、

  失うことがない


天城流湯治法の天健躰操 【始動法】

寝る前、起きた時 3ポーズで5分間

肩こり、腰痛・しびれから解放