体のゆがみは万病の元                       幸せの扉


骨盤の歪みと姿勢を改善する方法とは

血流とリンパを改善して様々な体調不良にさようなら! 

 

■ 姿勢が何より大切な理由とは! 

女性だけでなく、男性も体がゆがんでしまうと様々な病気を引き起こしてしまう原因になってしまいます。

例えば急に疲れやすくなったり、頭痛をはじめ体のいたるところが痛みだすケースが少なくありません。 

 

そして、問題となるのは肉体面だけではありません。

心も次第に病みやすくなってしまうので、うつ病などを引き起こしてしまいますので、たかが姿勢と侮るのは大変危険です。

スマホを利用するさいの姿勢で体に大きな負担がかかります。

今日明日では骨盤に大きな変化はありませんが、時が経つにつれて歪んでいきます。 

 

『 体の歪みは放置せずにエクセサイズで即解消! 』 

もしゆがんでしまったら、真っ先に骨盤の歪みを解消することが先決です。

最近では自分で骨盤を矯正することが出来るグッズも幾つか発売されてますし、骨盤のゆがみをセルフチェックしたり、エクセサイズで解消する方法もいくつかあります。 

 

姿勢をよくすれば、かっこよく、美しくなれる! 

 

■ 足を組んで座る人は骨盤がゆがむ 

会議中や駅のベンチで電車を待っているときなど、つい足を組んでしまう癖がある人は多いのではないだろうか。

そうしていると、筋肉を使わなくても腰から下がロックされ、姿勢を保ちやすいので、楽なのだ。 

 

しかし、たとえば右足を上にして足を組んだ状態でずっといると、そのような形に骨盤がゆがむ。

右の骨盤が前に出たり、上に上がったりしてしまう。

すると、人間の体は、体全体でバランスを保とうとする。 

 

たとえば右の腰が上に上がったままだと、背骨は左に傾いてしまうので、背骨を右に傾かせ、頭が真上に来るように調整する。

こうやって、骨盤のゆがみが、背骨のゆがみを引き起こすことがある。 

 

■ 骨盤の歪みは万病の元! 

背中の片側の筋肉が張り痛いと思ってマッサージをしてもなかなかよくならないときは、背骨が左右にゆがんでいる可能性がある。

そしてその原因が骨盤のゆがみであることは多い。

背中の張りをとろうと思ったら、骨盤のゆがみを直さなければいけない。 

 

背中の張りや痛みだけですめばいい。

痛みは体からのSOSである。

それを放置すると、背骨のゆがみがさまざまな病気の原因になることがある。

背骨を通る神経が圧迫され、自律神経系統に悪影響を及ぼすことがあるからだ。

骨盤のゆがみは万病のもとなのだ 

 

『 骨盤が歪むのは百害あって一利なし! 』 

オフィスなどで長時間腰を丸めたような姿勢で椅子に座っている人も多いのではないだろうか。

すると腰の骨のアーチが消え、骨盤が前傾したような状態になる。

 

そして、腹部にある大腰筋という筋肉がたるみ、お腹がぽっこりしたように見えることがある。

実際には太っていなくても、下腹が出ているように見えるのだ。 

 

■ 美容にも効果的なカイロプラティック! 

下腹だけではない。そのような姿勢では胸も閉じてしまうので、特に女性の場合はバストがだらりと下がったように見えてしまう。

腰が曲がっているため、ヒップラインも崩れてしまう。

男性だって同じだ。

姿勢を伸ばすだけで、お腹が凹み、ヒップアップできる。 

 

産後の女性は特に要注意だ。産後は骨盤がゆるんでいるためゆがみやすい。

そのときに悪い姿勢でいると、その姿勢で体が固まってしまう。

すると、お腹ぽっこり出て、バストが下がり、ヒップもどよんとしてしまう。 

 

『 やっぱり姿勢が大事! 』 

「子供を産んだら体形が崩れた」という人がよくいるが、実は姿勢のせいであることも多いと、カイロプラクティックの先生は言う。

 

さらに、骨盤がゆがみ、ゆがみが背骨まで達すると、背骨の中を通る神経の通り道が狭まり、自律神経系統が悪影響を受けるのだそうだ。

自律神経は内臓の修復なども司る。背骨のゆがみが胃の病気の遠因になっていることもあるという。 

 

■ カイロプラティックの効果とは! 

人間の体の中で最大の臓器が皮膚である。

皮膚を健康な状態に保つのにも、自律神経は大いに影響する。

いくら外側から栄養素を塗り込んでも、自律神経が正常でなければ肌荒れはよくなりにくい。

 

そこで、骨のゆがみを直すことで肌の状態をよくしようとするのが「美容カイロ」である。

カイロプラクティックは肩こりや腰痛をなおすだけでなく、「美容」にも効果が期待できるというのだ。 

 

 

■ 骨盤のゆがみを矯正するストレッチのやり方 

まず仰向けの状態から、足を腰幅の状態まで広げます。

右の足を折り曲げて、やや外にふります。

そのまま床にひざがつくようにストレッチをしていきます。

足を元に戻して、反対の足も同じようにストレッチします。 

 

骨盤が歪んでいると必ずどちらかが床につきにくく、どちらかがつきやすい状態になっているます。

つきにくほうを20秒、つきやすいほうを10秒で行って下さい。

 

 








          たきがみ博士の想い

 

誰でも、自分の中に伝統がある。自分が経験したすべての過去の累積、それが”いま”のわたし。

過去とは思いだすこと、現在(いま)は過去の必然、そして、未来は想い、選択すること。

いまは、変えられない。

しかし、人には明日があり、未来がある。明日は、こうありたいと想いを持つことができる。

 

すてきな明日に向かって、”これからへの想い”を具体化するJourney、しっかり楽しみたいと思います。

そして、”いま、ここ”を丁寧に活きる。

みずからの人生の軌跡を、すてきな笑顔でみつめるために。

 

旬(ときめき)亭 亭主 たきがみ博士
  たきがみ博士


旬(ときめき)亭へのアクセス


 

 

 044-955-3061

 tokimeki@terra.dti.ne.jp

 

 旬(ときめき)亭 亭主  たきがみ博士



 

神奈川県川崎市麻生区

百合丘1-5-19 

   YDM百合ヶ丘ビル 5階

 



☆他人に期待すれば不満になり、

  自分を信頼すれば自信になる 

☆人間関係とは、他人を通して自分自身

  との付き合い方を学ぶ機会なり 

☆自分の短所を受け入れるとき、

  自分らしさという魅力が生まれる 

☆最も空しい人生とは、

  すべてが思い通りになる人生である 

☆幸せは得るものではなく、気付くもの


☆樹木は、上に伸びる前に下に伸びる 

☆他人との対立は、

  自分の心の中の対立に過ぎない 

☆幸せだから感謝するのではなく、

  感謝するから幸せを感じる 

☆孤独を知らなければ、

  本当の繋がりが分からない 

☆内側から生まれてくる至福は、

  失うことがない


天城流湯治法の天健躰操 【始動法】

寝る前、起きた時 3ポーズで5分間

肩こり、腰痛・しびれから解放