一人一人がガンについて勉強し自分で対処                            トンプソン 真理子


まず最初の3か月で、

徹底的な糖質制限、高濃度ビタミンC点滴、

プロバイオティクスとクルクミン、インドール=3=カルビノール(アブラナ科の野菜に含まれている成分)、ブロメライン(パイナップルの芯に含まれているたんぱく質分解酵素)フランキンセンス、フコイダンなどを摂る、

ゲルソン療法的野菜ジュースを頻繁に作る、

バドウィグ・プロトコルの実践、温熱療法、足もみ&手もみ、太陽光線療法、エシアックティーなど全部やります。

 

これで、10中8.9はどんながんも縮小に向かっていくと思います。 

 

その大切な時期に、わざわざ免疫を落とす抗がん剤を入れていたこと、その一方でがんの唯一の餌である糖質をガンガン摂っていたことは致命的でした。

 

ガンは、短期決戦がキーで、対処法さえ間違わなければ怖くない病気です。

治し方を知らない医者の元で、どれだけお金と時間をだらだらとかけたからと言って、治るものではなく、むしろ時間とガンと闘う体力を失うことでがん細胞をどんどん優勢にしてしまいます。

 

ガンは生活習慣からくる代謝異常の病気ですので、本来医者が小難しい理論を用いて、切ったり貼ったりして治すような病気ではなく、自分が理解して、自分が平常から治そうと働きかけることで治るものなんです。

 

病院の標準治療をやるにしても、自宅での毎日の代替え医療を組み合わせる(=統合医療)など、個々でテイラーメイドに治すものであって、医者に丸投げ、お任せの「標準規格コース」でははっきり言って治せません。

それは、変なたとえですが、受験勉強と一緒です。塾だけ、先生だけに任せていてはいけないでしょう。

 

その人が治るかどうかは、それこそやってみないと100%保証は出来ませんが、私が治療に当たるなら! 

まず最初の3か月でケトジェニックダイエットの徹底、

高濃度ビタミンC点滴、

プロバイオティクスとクルクミン(ウコンの成分)、

インドール=3=カルビノール(アブラナ科の野菜に含まれている成分)、

ブロメライン(パイナップルの芯に含まれているたんぱく質分解酵素)、

オメガ3、

フランキンセンス、フコイダンなどを摂る、

(これらには、抗がん剤にはない選択的毒性、アポトーシスにもっていくなどの特性がある)

 

また、

ゲルソン療法的野菜ジュース、

ボーンブロスを頻繁に作る、

バドウィグ・プロトコルの実践、

温熱療法、

足もみ&手もみ、

太陽光線療法、

エシアックティーなど全部やってガンの兵糧攻めプラス、免疫の底上げを図ります。

 

これで、10中8、9はどんながんも縮小に向かっていくと思います。

 

その大切な時期に、わざわざ免疫を落とす抗がん剤を入れていたり、がんの唯一の餌である糖質をいつも通り摂っていたりブドウ糖点滴をしていると、治るものも治らなくなります。

 

ガンは、短期決戦がキーで、対処法さえ間違わなければ怖くない病気です。

治し方を知らない医者の元で、どれだけお金と時間をかけたからと言って、治るものではなく、むしろ時間とガンと闘う体力を消耗することで、がん細胞をどんどん優勢にしてしまいます。

 

 

ガン撲滅のキーは、必ずしもマスコミが言うような「早期検診、早期発見」だけではない

 

私たち一人一人が、ガンについて勉強して、自分で対処していくところにあるのです。

 

 








          たきがみ博士の想い

 

誰でも、自分の中に伝統がある。自分が経験したすべての過去の累積、それが”いま”のわたし。

過去とは思いだすこと、現在(いま)は過去の必然、そして、未来は想い、選択すること。

いまは、変えられない。

しかし、人には明日があり、未来がある。明日は、こうありたいと想いを持つことができる。

 

すてきな明日に向かって、”これからへの想い”を具体化するJourney、しっかり楽しみたいと思います。

そして、”いま、ここ”を丁寧に活きる。

みずからの人生の軌跡を、すてきな笑顔でみつめるために。

 

旬(ときめき)亭 亭主 たきがみ博士
  たきがみ博士


旬(ときめき)亭へのアクセス


 

 

 044-955-3061

 tokimeki@terra.dti.ne.jp

 

 旬(ときめき)亭 亭主  たきがみ博士



 

神奈川県川崎市麻生区

百合丘1-5-19 

   YDM百合ヶ丘ビル 5階

 



☆他人に期待すれば不満になり、

  自分を信頼すれば自信になる 

☆人間関係とは、他人を通して自分自身

  との付き合い方を学ぶ機会なり 

☆自分の短所を受け入れるとき、

  自分らしさという魅力が生まれる 

☆最も空しい人生とは、

  すべてが思い通りになる人生である 

☆幸せは得るものではなく、気付くもの


☆樹木は、上に伸びる前に下に伸びる 

☆他人との対立は、

  自分の心の中の対立に過ぎない 

☆幸せだから感謝するのではなく、

  感謝するから幸せを感じる 

☆孤独を知らなければ、

  本当の繋がりが分からない 

☆内側から生まれてくる至福は、

  失うことがない


天城流湯治法の天健躰操 【始動法】

寝る前、起きた時 3ポーズで5分間

肩こり、腰痛・しびれから解放