マグネシウム補給源ににがり                  吉冨 信長


体内の多くの酵素活性にはマグネシウムが必要です。

マグネシウムはエネルギーを産生・貯蔵・利用する働きがあり、エネルギー産生の場であるミトコンドリアには欠かせないミネラルの一つです。

 

マグネシウムを多く含む食材は、豆類や、クロロフィルを多く含む海藻類、そして貝類などですが、

なかなか通常の食事では不足してしまうことがあるため、サプリメントで補給している人も少なくないでしょう。

 

ところが、サプリメントのように高濃度のものでは、かえって体内に吸収するのが難しいのです。

マグネシウムは濃度のかなり低い水溶性の状態で摂取しないと、体内にうまく吸収できない特徴があります。

 

市販されているマグネシウムサプリメントは、そもそも欧米人が開発したもので、日本人と違って彼ら欧米人は胃酸分泌があるため、サプリメントでも胃酸によってイオン化され、それなりに吸収できるのです。

 

ところが、日本人は菜食生活の長い歴史があるせいか、低胃酸の人がどうしても多く、市販のマグネシウムサプリメントでは効かないことが多いのです。

(既にイオン化されたマグネシウムサプリメントであればもちろん有効ですが、海外輸入のものはまずありえません。)

 

そこで、「にがり」の利用をおすすめします。

程よい濃度で溶けており、にがりではミネラルが既に水に溶けた状態ですのでほとんどのマグネシウムがイオン化しています。

これを水やスープなどに数滴落とすことで、吸収効率は良くなります。

 

マグネシウムには酸化マグネシウム、クエン酸マグネシウム、硫酸マグネシウムなどいろいろありますが、中でも体液中で浸透性が最も高いものは、塩化マグネシウムです。

 

そして、にがりの主成分はまさにこの塩化マグネシウムです。

 








          たきがみ博士の想い

 

誰でも、自分の中に伝統がある。自分が経験したすべての過去の累積、それが”いま”のわたし。

過去とは思いだすこと、現在(いま)は過去の必然、そして、未来は想い、選択すること。

いまは、変えられない。

しかし、人には明日があり、未来がある。明日は、こうありたいと想いを持つことができる。

 

すてきな明日に向かって、”これからへの想い”を具体化するJourney、しっかり楽しみたいと思います。

そして、”いま、ここ”を丁寧に活きる。

みずからの人生の軌跡を、すてきな笑顔でみつめるために。

 

旬(ときめき)亭 亭主 たきがみ博士
  たきがみ博士


旬(ときめき)亭へのアクセス


 

 

 044-955-3061

 tokimeki@terra.dti.ne.jp

 

 旬(ときめき)亭 亭主  たきがみ博士



 

神奈川県川崎市麻生区

百合丘1-5-19 

   YDM百合ヶ丘ビル 5階

 



☆他人に期待すれば不満になり、

  自分を信頼すれば自信になる 

☆人間関係とは、他人を通して自分自身

  との付き合い方を学ぶ機会なり 

☆自分の短所を受け入れるとき、

  自分らしさという魅力が生まれる 

☆最も空しい人生とは、

  すべてが思い通りになる人生である 

☆幸せは得るものではなく、気付くもの


☆樹木は、上に伸びる前に下に伸びる 

☆他人との対立は、

  自分の心の中の対立に過ぎない 

☆幸せだから感謝するのではなく、

  感謝するから幸せを感じる 

☆孤独を知らなければ、

  本当の繋がりが分からない 

☆内側から生まれてくる至福は、

  失うことがない


天城流湯治法の天健躰操 【始動法】

寝る前、起きた時 3ポーズで5分間

肩こり、腰痛・しびれから解放