ガンを退治する食事                       ‎Ipei Shikama


①食べすぎない。 ~食べ過ぎると消化器官に負担をかけ、体内酵素が減って様々な悪影響となります。具体的に言うと、消化に大切な栄養素やエネルギーが使われ、代謝や排毒に必要な栄養素・エネルギーが失われ、それがガンに繋がります。 

 

②よく噛んで食べる。 

良く噛むことで脳が刺激され免疫力が高まり、満腹中枢も刺激して食べ過ぎを防ぎ、唾液の分泌がガンを抑制します。 

 

③栄養バランスと消化を考え,フレッシュなフルーツ・抗ガン性の高い食品、生野菜・酵素・発酵食品・良質なたんぱく質・ミネラルを摂る。 

 

④炭水化物に気をつける。 

ガンはカロリーが大好物です。 炭水化物はカロリーが高いだけでなく、炭水化物は糖分に変化して血糖値が上がります。 

 

・急に血糖値のあがる精製した白米や白パンは【糖化】といってガンの原因となる【酸化】と同じようなマイナス要素になります。 白米を減らして豆腐や納豆・薄味の煮小豆などを摂るようにしましょう。

 

・ガンにとって理想の炭水化物はビタミンB群や抗ガン成分の多い玄米・全粒粉の食品やふすまパン・抗ガン性があると言われるサツマイモ等ですが、糖分に気をつけてください。

 

・また、胃ガンや胆嚢ガン・大腸ガンなど消化器官に関わるガンを患っている場合、玄米は消化の負担になることがあります。玄米スープや玄米粉・玄米酵素水がおすすめです。

 

⑤糖分に気をつける 

糖分(ブドウ糖)はガンのエサとなり,糖質制限はあらゆるガンに対して効果があることが認められています。

 

ブドウ糖や精製された白砂糖はなるべく避け、抗癌作用のあるステビア・ビタミンB群を含んだハチミツ・メープルシロップ・黒砂糖・ラカンカ・腸内善玉菌のエサとなるガラクトオリゴ糖などを使ってみましょう。 

 

⑥油を選ぶ 

抗ガン作用が強く健康にいいと言われる良質なバージンオリーブオイル・ココナッツオイル・亜麻仁油・グレープシードオイル・ブラックシードオイル等を状況に合わせて適量使いましょう。 

 

⑦肉類や脂っこい物はなるべく減らし,それらを食べた時は無糖ヨーグルトを大さじ3杯ほど食べたり,消化を助けるフルーツ消化酵素のサプリを飲みましょう。

 

フルーツ酵素をとることで、胃ガンや大腸ガンだけでなく、膵臓・肝臓・胆嚢ガンも退けます。フルーツ酵素の中にはブロメリンなど抗ガン作用のあるものもあります。

 

⑧温かいものを食べる。 ~これは最も重要かもしれません。とにかく温かいものを食るようにすれば胃腸や内臓も健康になり、ガンも後退します。(熱すぎる食べ物はNG)

 

抗ガン作用の高い味噌汁・甘酒・粕汁・野菜スープ・納豆汁・豆乳スープ・ポタージュ等を毎食とりいれてみてください。

 

また、食事の時以外にも、白湯やショウガ湯・ウコン湯・ホットはちみつレモン・タンポポコーヒー・有機コーヒー等の温かい物を飲むことが:基礎体温と免疫力を上げ、精神のリラックス効果やデトックスにも繋がります。 

 

⑨アルカリ性食品をたべる。 

ガンは細胞が酸価することから起こります。梅干しを一日一個・クエン酸重曹水やハチミツレモン等をこまめに飲んでください。 

 

⑩素材を選ぶ。 

あらゆる食べ物について、添加物はなるべく入っていない、遺伝子組み換えでない、農薬を使っていない、そして最も重要な放射能汚染されていない食材(産地に気をつける)を選んでください。 

 

⑪水

水はなるべく水道水は飲まず、自然水・ミネラルウォーターを十分に飲むようにしてください。

 








          たきがみ博士の想い

 

誰でも、自分の中に伝統がある。自分が経験したすべての過去の累積、それが”いま”のわたし。

過去とは思いだすこと、現在(いま)は過去の必然、そして、未来は想い、選択すること。

いまは、変えられない。

しかし、人には明日があり、未来がある。明日は、こうありたいと想いを持つことができる。

 

すてきな明日に向かって、”これからへの想い”を具体化するJourney、しっかり楽しみたいと思います。

そして、”いま、ここ”を丁寧に活きる。

みずからの人生の軌跡を、すてきな笑顔でみつめるために。

 

旬(ときめき)亭 亭主 たきがみ博士
  たきがみ博士


旬(ときめき)亭へのアクセス


 

 

 044-955-3061

 tokimeki@terra.dti.ne.jp

 

 旬(ときめき)亭 亭主  たきがみ博士



 

神奈川県川崎市麻生区

百合丘1-5-19 

   YDM百合ヶ丘ビル 5階

 



☆他人に期待すれば不満になり、

  自分を信頼すれば自信になる 

☆人間関係とは、他人を通して自分自身

  との付き合い方を学ぶ機会なり 

☆自分の短所を受け入れるとき、

  自分らしさという魅力が生まれる 

☆最も空しい人生とは、

  すべてが思い通りになる人生である 

☆幸せは得るものではなく、気付くもの


☆樹木は、上に伸びる前に下に伸びる 

☆他人との対立は、

  自分の心の中の対立に過ぎない 

☆幸せだから感謝するのではなく、

  感謝するから幸せを感じる 

☆孤独を知らなければ、

  本当の繋がりが分からない 

☆内側から生まれてくる至福は、

  失うことがない


天城流湯治法の天健躰操 【始動法】

寝る前、起きた時 3ポーズで5分間

肩こり、腰痛・しびれから解放