ねぎ味噌                            IN YOU


免疫力を高める!自然の風邪ぐすり。

 

体がなんとなく不調・・。そんな時ありますよね。

 疲労感がひどい

 風邪気味

 寝れない

 お酒や甘いものを食べすぎた

 体の冷えが気になる

 やる気が出ない

 精神不安定

 運動不足

 疲れがとれない

 

もしかするといま体は「陰性より」になっているかもしれません。中でも体が冷えている、というのは陰性である、わかりやすい兆候。

特に添加物や砂糖、農薬などに囲まれる現代人は、何もしていなくても「陰性」に偏りやすいといえます。

 

陰性の病気としては代表的なもので下記があります。

 乳がん

 虫歯

 貧血

 胃がん

 胃潰瘍

 風邪

 アレルギー全般

 リウマチ

 つ

 

このほかにもいろいろありますが、まずはこうした病気になる前から、なるべく病院にお世話にならないためにも私たち自身で行える「食養生」を実践することが大事。

食養生とは、食事によって命を養うという意味を示しています。

 

私たちの体は日々食べるもので構成されており、基本の食生活が乱れていては、健康になるまでの道は遠いのです。

中でも、免疫力が落ちている陰性よりの人におすすめしたいのが「ねぎ味噌」です。

 腸内環境を整える

 陰性に偏った体のバランスをととのえる

 消化を助ける

 身体を温める

 解毒する

 血流をよくする

 免疫力UP・風邪予防

 

ねぎ味噌は食養生の世界では基本中の基本ともいわれるくらいメジャーな存在ですが改めて、食べると本当においしいんです。

1.おいしい

 とにかくおいしいです。まずはやってみて!

 

2.簡単すぎる

 あまりにも簡単なので、思い立った瞬間にできます。

 

3.身近な材料のみで作れる

 ごく基本的な調味料と野菜のみでできるので、誰でも簡単に今すぐできます。

 

4.多少日持ちもする

 夏場ですと数日間冷蔵庫で保存可能、冬場だと一週間から10日程度は日持ちしますよ。

 

5.ヘルシー

 何より、日本の伝統食である「発酵食品=味噌」をフル活用するので、多くの日本人の体質に合う可能性が高いですし、健康のみならず美肌にもおすすめだといえます。

 

 

<旬(ときめき)亭のねぎ味噌>

 

材料、調理法

 長ネギ たくさん3,4本

 じゃこ 一袋

 かつおぶし 大きい袋で一袋

 黒ごま 一袋 

 

 ごま油 大さじ4

 

◇以上を、中強火で炒める

 

 みりん 本物でたっぷり

 甜菜糖 味を調える

 味噌  二年熟成の本物 500g

 

◇以上を加えて、水気がなくなるまで、弱火で炒める。

 

このねぎ味噌があれば、お酒の肴に困ることはありません。

 

 

材料

 長ネギ(無農薬) 1本

 味噌(だし入り味噌ではなく、本物の良質なお味噌を使ってください。)大さじ1

 ごま油 小さじ1弱

 お水 少量

 

作り方

1.ねぎをみじん切りにする。

2.フライパンに油を塗り、こげないようにねぎを炒める。軽く火が通れば弱火にし10分程度蓋をしてじっくり加熱。

3.少量の水を加えて、お味噌も加え、さらに蓋をして20分程度煮る。

 

ねぎ味噌はそのまま食べてもおいしいのですが、無農薬のおいしい玄米ご飯にかけて食べるのが一番おすすめです!

おにぎりの具材としてもおいしいですよ。

1) 玄米ご飯の上にのせて食べる。

2) お湯を加えて味噌汁として飲む。

 


浅利佐助商店 百年蔵みそ 500g
     浅利佐助商店 百年蔵みそ 500g







          たきがみ博士の想い

 

誰でも、自分の中に伝統がある。自分が経験したすべての過去の累積、それが”いま”のわたし。

過去とは思いだすこと、現在(いま)は過去の必然、そして、未来は想い、選択すること。

いまは、変えられない。

しかし、人には明日があり、未来がある。明日は、こうありたいと想いを持つことができる。

 

すてきな明日に向かって、”これからへの想い”を具体化するJourney、しっかり楽しみたいと思います。

そして、”いま、ここ”を丁寧に活きる。

みずからの人生の軌跡を、すてきな笑顔でみつめるために。

 

旬(ときめき)亭 亭主 たきがみ博士
  たきがみ博士


旬(ときめき)亭へのアクセス


 

 

 044-955-3061

 tokimeki@terra.dti.ne.jp

 

 旬(ときめき)亭 亭主  たきがみ博士



 

神奈川県川崎市麻生区

百合丘1-5-19 

   YDM百合ヶ丘ビル 5階

 



☆他人に期待すれば不満になり、

  自分を信頼すれば自信になる 

☆人間関係とは、他人を通して自分自身

  との付き合い方を学ぶ機会なり 

☆自分の短所を受け入れるとき、

  自分らしさという魅力が生まれる 

☆最も空しい人生とは、

  すべてが思い通りになる人生である 

☆幸せは得るものではなく、気付くもの


☆樹木は、上に伸びる前に下に伸びる 

☆他人との対立は、

  自分の心の中の対立に過ぎない 

☆幸せだから感謝するのではなく、

  感謝するから幸せを感じる 

☆孤独を知らなければ、

  本当の繋がりが分からない 

☆内側から生まれてくる至福は、

  失うことがない


天城流湯治法の天健躰操 【始動法】

寝る前、起きた時 3ポーズで5分間

肩こり、腰痛・しびれから解放