しそ(紫蘇)                        幸せの扉


しそはガン予防や動脈硬化を予防する!

まだまだある知っておきたい「しそ」の驚くべき効能とは、 地味だけど「しそ」の効能って凄いんです。 

 

◆しそは活性酸素を除去する 

しその主成分である「ロズマリン酸」には活性酸素を除去する効能があると言われています。 

活性酸素とは「体内の細胞を酸化させ、細胞の正常な働きを失わせ、その結果、老化やいろいろ な病気を引き起こす原因となる」物質のこと。 

 

◆アトピー性疾患や花粉症、その他アレルギー症状を緩和する 

体内外の炎症反応を抑える効果もあると言われていて、アトピー性疾患や花粉症、その他アレルギー症状を緩和する効能があります。 

 

◆食欲増進効果や消化吸収を高める 

しそには、「ペリルアラデヒド」「リモネン」「ピネン」という香り成分が入っていて、これらの成分が食欲増進効果や消化吸収を高めます。 

 

<その他の効能> 

抗菌・殺菌効果

動脈硬化予防

ガン予防

利尿作用 

 

<しその主成分表> しそ/紫蘇100g中 

熱量(カロリー)37kcal

タンパク質3.9g

脂質0.1g

炭水化物7.5g

カロテン11000μg

ビタミンC26mg

カルシウム230mg 

 

<しその健康成分表> 

(カリウム) 

・体内にある余分なナトリウムを排泄

・血圧の上昇を抑える

・腎臓で老廃物の排泄を促進する

・筋肉の収縮を円滑にする

・腸や心臓などの働きを正常に保つ 

 

(ビタミンE) 

・老化、ガンを予防する

・動脈硬化を予防する

・血行をよくする

・溶血性貧血の予防

・肌のしみ、しわ予防

・生殖機能の維持 

 

(ビタミンK) 

・骨粗しょう症の防止

・血液を固まるのを助ける 

 

(ベータカロチン) 

・身体全般の老化防止

・肌・髪・爪を健康に保つ

・皮膚や内臓などの膜組織の健康を維持する 

 

(ルオテリン) 

・肝臓の解毒作用を促進

・花粉症やアトピーといったアレルギー症状抑制

・抗酸化作用

 

 








          たきがみ博士の想い

 

誰でも、自分の中に伝統がある。自分が経験したすべての過去の累積、それが”いま”のわたし。

過去とは思いだすこと、現在(いま)は過去の必然、そして、未来は想い、選択すること。

いまは、変えられない。

しかし、人には明日があり、未来がある。明日は、こうありたいと想いを持つことができる。

 

すてきな明日に向かって、”これからへの想い”を具体化するJourney、しっかり楽しみたいと思います。

そして、”いま、ここ”を丁寧に活きる。

みずからの人生の軌跡を、すてきな笑顔でみつめるために。

 

旬(ときめき)亭 亭主 たきがみ博士
  たきがみ博士


旬(ときめき)亭へのアクセス


 

 

 044-955-3061

 tokimeki@terra.dti.ne.jp

 

 旬(ときめき)亭 亭主  たきがみ博士



 

神奈川県川崎市麻生区

百合丘1-5-19 

   YDM百合ヶ丘ビル 5階

 



☆他人に期待すれば不満になり、

  自分を信頼すれば自信になる 

☆人間関係とは、他人を通して自分自身

  との付き合い方を学ぶ機会なり 

☆自分の短所を受け入れるとき、

  自分らしさという魅力が生まれる 

☆最も空しい人生とは、

  すべてが思い通りになる人生である 

☆幸せは得るものではなく、気付くもの


☆樹木は、上に伸びる前に下に伸びる 

☆他人との対立は、

  自分の心の中の対立に過ぎない 

☆幸せだから感謝するのではなく、

  感謝するから幸せを感じる 

☆孤独を知らなければ、

  本当の繋がりが分からない 

☆内側から生まれてくる至福は、

  失うことがない


天城流湯治法の天健躰操 【始動法】

寝る前、起きた時 3ポーズで5分間

肩こり、腰痛・しびれから解放