がん治療・社会保障について                   山中 圭子


社会保障に関しては、様々な条件があるようなので、一般論は無意味かもしれませんね。

でも、救済方法は、患者が思っているよりはあるようですから、とにかく、身近な専門家に相談することだと思います。

 

経済的な理由や会社からの要請などで、急いで社会復帰した・・・というかたほど、実は、再発や転移が多いように思います。

 

もしも再発・転移していたら、まずは治療最優先になりますよね。

また一年間くらいは、治療と養生でお金がかかるだけの生活になります。

がん治療とは、病院での治療のことではなくて、実は退院後の養生生活そのものが「がん治療」だと私は思っています。

退院後にゆったりと、しっかりと体を回復させることこそ、最も最短距離で社会復帰する方法だと感じるからです。

 

結果的には、入院も大きな治療もなしの生活が、最も経済的なのだと思います。

ご主人の収入だけでは暮らせない・・・のは、今の暮らしのレベルで、「暮らす」という内容を断捨離して行くと、案外なんとかなったりします。

節約生活・・・というよりも、新しいライフスタイルを作るつもりで、余分なものを辞めていくこと・・・のような、惨めにならない考え方が必要でしょうけど。

 

「仕事」になると「責務」と「義務」が発生します。

でも、ボランティアのようなものならば、お金にはならないけれど、責任も少なくなります。

 

あまりにも何もしないのも不安でしょうから、こんな時こそ、興味があったけど手を出しかねていた何かを、ほんの少し手伝うのもいいかもしれませんね。

もちろん、体調最優先にして、約束していても体調次第で断れるくらいの付き合いが最適です。

 

修行僧の生活をするわけではありません。

お金をかけずに楽しむ知恵、仕事をしないことでできるゆとりを生かす知恵を大切に、豊かな日々をおすごしくださいね。きっと回復します。

 

私は、母の介護専任で無収入だった状態を立て直そうとしていた矢先に、がんになりました。

抗がん剤治療からスタートし、一度は自力で治そうとして消滅しかけたがんが元にもど戻り、半年後ぐらいにセカンドオピニオンをして手術、放射線治療をしたので、病院治療全体で一年半くらいはかかりました。

 

今は、発病から6年目です。

寛解を経て完治と言われた5年目くらいから仕事らしいものに復帰し、6年目の今、やっと仕事風に何かをする状態にまでなりました。

その間、ずっと無収入でどうなるのかと思いましたが、なんとかなるものです。

ちなみに、私は、母の介護で15年近く仕事をしていなかったので社会保障は関係ありませんでした。

 

幸いなことに、粗食やシンプルな生活こそががん治療向きなので、生活レベルが下がったという意識はほとんどありませんが、実際にはかなり質素になりましたよ。

 

今の心配は、まずは自分の体です。健康であることです。

健康を得るためにすべきことは、時には収入を得るよりも大切だと、私は思います。健康体にさえなれば、収入がついてきますから。

 








          たきがみ博士の想い

 

誰でも、自分の中に伝統がある。自分が経験したすべての過去の累積、それが”いま”のわたし。

過去とは思いだすこと、現在(いま)は過去の必然、そして、未来は想い、選択すること。

いまは、変えられない。

しかし、人には明日があり、未来がある。明日は、こうありたいと想いを持つことができる。

 

すてきな明日に向かって、”これからへの想い”を具体化するJourney、しっかり楽しみたいと思います。

そして、”いま、ここ”を丁寧に活きる。

みずからの人生の軌跡を、すてきな笑顔でみつめるために。

 

旬(ときめき)亭 亭主 たきがみ博士
  たきがみ博士


旬(ときめき)亭へのアクセス


 

 

 044-955-3061

 tokimeki@terra.dti.ne.jp

 

 旬(ときめき)亭 亭主  たきがみ博士



 

神奈川県川崎市麻生区

百合丘1-5-19 

   YDM百合ヶ丘ビル 5階

 



☆他人に期待すれば不満になり、

  自分を信頼すれば自信になる 

☆人間関係とは、他人を通して自分自身

  との付き合い方を学ぶ機会なり 

☆自分の短所を受け入れるとき、

  自分らしさという魅力が生まれる 

☆最も空しい人生とは、

  すべてが思い通りになる人生である 

☆幸せは得るものではなく、気付くもの


☆樹木は、上に伸びる前に下に伸びる 

☆他人との対立は、

  自分の心の中の対立に過ぎない 

☆幸せだから感謝するのではなく、

  感謝するから幸せを感じる 

☆孤独を知らなければ、

  本当の繋がりが分からない 

☆内側から生まれてくる至福は、

  失うことがない


天城流湯治法の天健躰操 【始動法】

寝る前、起きた時 3ポーズで5分間

肩こり、腰痛・しびれから解放